子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2018/01123456789101112131415161718192021222324252627282018/03
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!

http://kiraku.life.coocan.jp/

関東地方の方にお尋ねですが、

坂東三十三ヵ所巡礼

された方おられますか?
富士山がきれいです

今日から東京ウィーク、
がんばります

24991033_498437977178198_5668308042344399296_n.jpg
「一年経つのは早いですねぇ~」
がお約束の時期になってきました。

町でも車移動中のラジオでも
ワムとマライヤと山下たつろーさんの季節です。
俳句で新しい季語にしたらええねん・・・とか思いますが。

みなさんはこの一年いかが過ごされましたか??
私はというと・・・

次男が無事就職をしまして、二人の子供が巣立ち
嫁さんとふたりでおだやかに過ごせるようになった一年でした。
逆に言えば、我が子と言うのはそれだけ生きている中で
大きすぎる存在だということですね。

我が子といえば・・・最近不登校のご相談が増えています。

その大半は不登校云々というより
「うちの子の緊張を緩めてやってほしい」
というご依頼です。

まぁ、整体院なのでその通りなんですけどね

しかし、その緩んでからが他の整体院とちょっと違うところ。
身体が緩むといろんなことを表現しやすくなります。
自分のことが話しやすくなるんですね。
40歳くらい離れている僕にいろんなことを話してくれたりします。

ってことは、自分のことが話せないから、理解してもらえないから
人に対して、必要以上に緊張してしまう訳です。

身体が楽になると、心も楽になるのは本当にそう思います。

常識や既成概念にとらわれず、我が子のそのまんまの話を聞いてあげることで
なにか変化がでるかもしれません。

親からすれば、我が子は「普通以上」であってほしい・・・
しかし、その「普通」は単なる平均値であり、自分が勝手に引いた線の内側なんですね。

大きな視野で我が子を見ると変化が起こるんじゃないかと思っています。
昨日ですが、奈良の長谷寺にお参りし、
西国三十三ヵ所巡礼を番外三ヵ所含め
コンプリート、、
いや、満願しました。

商魂たくましいお寺、
やる気のないお寺、
本当にすばらしく思えたお寺
いろいろあって面白く勉強にもなりました。

印象に残ったことは数ヶ所で
ご朱印をいただくときに
奈良からおいでですか、
やはり奈良にはかないませんなぁ
とお坊さんに言われることがあったこと。

あちら世界ではそうゆう感じなんですな。

決して京都では言われませんでしたけど、、

23915800_492462764442386_6261560260183590802_n.jpg
23916027_492462794442383_6095722576463546386_n.jpg
23844543_492462857775710_622422098052339_n.jpg
23915957_492462907775705_8687888160055174197_n.jpg
24058731_492462954442367_141822486028057897_n.jpg
24068371_492463001109029_1276438175283127422_n.jpg
23843604_492463057775690_6341269745909282302_n.jpg
23905706_492463024442360_3971321987288292496_n.jpg
23915802_492463084442354_2164755884641068889_n.jpg
23843645_492463107775685_1876965402089214810_n.jpg
24129843_492463127775683_6727738390305911115_n.jpg
23915992_492463171109012_3422698110918110062_n.jpg
こんなあざやかな虹をはじめて見ました

感動(^.^)

23755632_490874877934508_843007505076119044_n.jpg

23795670_490874881267841_8987400828510871568_n.jpg
本日
理学療法士&アロマセラピストの
生徒さんがクレニオセイクラルプロコースを
修了されました。

さすがに手さばきは病院勤務で鍛えられておられるのか、
柔らかく丁寧で僕よりうまいです。

これから臨床を重ねて、よき施術家になってくださいね。

23473236_487494688272527_4113966226442017915_n.jpg
たまに不登校な学生さんがクライアントさんでおいでになります。

要は病院やスクールカウンセラーでは解決しないから、
うちのような民間療法においでになるのですが、
まず正論ではあかんのですね。

今まで結構な数の不登校の学生さんと関わったのですが、
うちの場合その多くの理由はいじめではなく
周りと話が合わない
しかも、共通しているのは
周りが幼すぎて目線を下げないと話せないので気を使って疲れてしまうから行きたくない
という理由が核になり、他の要因がいろいろでてきます。

実際に話しても実年齢よりはるかにしっかりしていて、
もちろん幼い部分もありますが、
全般的に価値観がりっぱな大人です。

しかも背伸びでなく、おませさんでもなく全くの等身大で大人なんですね。

それを親御さんも含めなかなか受け入れ難いため
どんどんギャップが生まれてきます。

経験もしてないのに、なぜそんなことがわかるの?
どうせ、ネットからの受け売りでしょ?
となり、わかってもらえない辛さから、居場所が無くなるわけですね。

で、僕からのアドバイスとしては
10代だけど、中身は30代だね、
30歳になれば世間に馴染むから
それまでは周りはお子ちゃまだと思ってやさしく接しましょ、
となります。
これで妙に納得してもらえます。

なぜ経験もしてないのに、大人の価値観が持てるかはわかりません。

DNAが残してしまったのか、前世の記憶?なのか、、
でも、世間は天才少年、少女とかアカデミックなことは許容してるのにね。

感情や価値観はあまり認めないのか?

あと、宇多田ひかるも16才であんなすごい曲作ってるんだからあってもおかしくないはず、
絶対経験してないよ、あんな歌詞( ̄O ̄)
ゴーストでもなさそうだし、、

ま、とにかく学生さんの気持ちを正論ではない角度で受け入れることで、
自分はこのままであっても大丈夫!

と思ってもらえたら、みなさん気持ちに変化がでて、
行動が変わってくるようです。

あとは本人次第ですね