子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!

http://kiraku.life.coocan.jp/

3日前に施術したクライアントさん

訴えのある部位を調整したら
「殺してしまいたい」
という感情のエネルギーがでてきまして、、、

そのことを告げると
「先週受けたヒプノでそれと同じことを体験しました。」
となり、今日

「この前の施術の次の日、突然パートナーが
昔自分をひどい目に合わした相手をぶっ殺したい、といったので驚きました」
と連絡がありました。

めったに口にしないような言葉を立て続けに聞くとびっくりしますよね。

ある種の抑圧からの開放だとは思うのですが、
パートナーに波及するとはなかなか興味深いです。

共に楽になっていただきたいもんです(*^^*)
16日(日)は2年ぶりのヒーリング講座を奈良院で開催しました。

内容は
「手を触れずに関節の調整をする」
みなさん、割と簡単にできるのでビックリして頂くとともに
終始爆笑しながら学んでいただきました。

ベテラン先生も参加いただき、「わかりやすいですねぇ」と
お褒め頂きました。

この講座の基本は
「自分の心身は自分でメンテナンスできる」
ですので、誰でもできることをお伝えしています。

次回は

5月30日火曜10:00~12:00

6月18日日曜13:00~15:00

受講料4000円

終了後お茶とお菓子のティータイムもあります。

よかったら御参加くださいませ。
人生プラマイゼロ

正負の法則

何かを手に入れるには何かを犠牲にしなければならない

に対して

望めば叶う

成功したイメージをする

現世ご利益

は真っ向から相反する事象だけど

どちらも一生懸命信じている人たちがいます。

さて、どう解釈したらよいのか?

答えは簡単。

自分のこと以外で設定すれば矛盾はなくなる。

誰かのため、地球のため、平和のため

果たしてできる人はいるのだろうか?

ただ、望むのではなく、気がついたらやってしまっている場合は上記のどれにも当てはまらない。

これが一番自然な気がする。

幸せってそんな感じやろかね
おもしろい症例報告です。

実は自分なんですが、一週間くらい前から右腕前腕が痛くて、
腕相撲のような力の入れ方をすると痛みでまったく力がはいらなくなりました。

原因わからず。
こう言うときはいつもいい実験材料になるのでしばらく放置するんですが、
昨日、ヒーリングスクール卒業生さんが練習にきてまして
、ちょうどいいや、痛いからやってみて~と
患部にエネルギーいれてもらったら
右肩甲骨に強い反応
次に左脇腹に強い反応

あー!
実はゴールデンウィークに左の肋軟骨を骨折して、もう1ヶ月でほぼ完治してるんですが、
その左脇腹なんですよ強い反応。
で、そこからとことん抜いてもらったら
2日後の今日は痛みが、3分の1くらいに軽減しています。

すごいなぁ、
体の縦の影響、例えば足首と側頭部とか腰と首とかはよく反応あるけど、
横の関連で肋骨と反対側の前腕っておもしろいね。

あと、その卒業生さんの潜在的なものもすごいね、期待できる。
だからエネルギーはやめられまへんなぁ
以前、
NPO 生き生き健康長寿研究会
というガン患者さんの会に参加して
ちょこっと講演をさせていただきました。

代表の春名伸司先生はガンのサバイバーでいろんな療法や治療を経て、
また考え方や思いを模索してガンを克服し、いまその経験を闘病中の方々に伝えつつ、
かくりん気功をご指導されてます、ゆる~いおっちゃんです。
そのゆるさにいろんなものが凝縮されてるんですがね(^^ )

さて、僕はそこで参加者の方をドッカンドッカン笑かしてきました。

話した内容は、「心と身体のゆるみの大事さ」ですが、その入り口は笑いだと思います。
そしてよいイメージを持つこと。

ガンという後のない恐怖と闘ってる方々にはなかなか難しいことです。

感想を伺うと、みなさんやはり自分のアタマと身体が相当固いことを自覚しつつも、
どうゆるめたらよいのかわからないという思いをもっておられましたが、
体感ワークをすることでなんらかのキッカケを感じていただけたようでした。

久々に多人数の人前で話をさせていただきましたが、なにかを感じ取ってもらえた時はうれしいもんです。
人を笑わすネタもまだそこそこいけました、ホッ、、

そして、また今年の4月から講師業を再開することになりました。

春名伸司先生にご興味ある方はググってみてください。
みなさま、こんにちは。

二年ほどお休みをいただいておりました「お氣楽ヒーリング講座」ですが、
この春より再開することになりました。

内容は私、森田が施術現場で20年以上やってきました
エネルギーヒーリングのノウハウを誰にでも使えるようにアレンジして
わかりやすく、かつおもしろくお伝えしていくものです。

日常的な肩こりや腰痛など身体の問題に限らず、
人間関係や自分らしくなるために役立つネタを満載してます。

第1回日曜版は4月16日(日曜)13~15時

第1回平日版は5月30日(火曜)10~12時

受講料4000円

いずれもサロン氣楽 奈良院にて。

奈良県大和郡山市柳町189-14

電話 : 0743-54-5417

メール : kiraku@mbm.nifty.com

部屋の広さに限りがあり、定員を超えると
お断りする場合がありますのでご予約お願い致します。

とりあえず1回目は気を感じるワークを中心にしていきたいと思います。

この講座に参加するとちょっと世の中がいままでと違ってみえるようになるかもしれません。

目に見えないチカラ(エネルギーヒーリング)が
なぜ存在するのか、どう影響するのか、どう活用するのか、
それを知ることで日常生活が変わってきます。

なぜならエネルギーヒーリングは誰にでも積極的に活用することができ、
問題を解決する足掛かりを作ることができるからです。

そして自分のためだけでなく人のためにも使えるからです。

実際に使っていくことは決して特別な能力や生まれつきの才能がいるわけではありません、
使いたい!という気持ちさえあれば充分なのです。

年に5回の開催を予定しています。毎回瞑想も実施する予定です。

講座は学校方式ではなく、順を追わずどこからでも参加できる寺子屋方式で、
面白いと思えばスクールなど次のステップにいっていただけたらと思います。

ちょっと不思議な感覚を是非体験しにきてください。
今日は
8年ぶりの自律神経系の方と
10年ぶりの腰痛系の方が
おいでになりました。

どちらもその間、
特に治療、施術なしでご自分なりのメンテナンスで凌げてたとのこと。

なんだかありがたいですね。

ちゃんと覚えてもらってるって(^^ )


これ、簡単なようでなかなか難しいです。
例えば、施術後にまだ痛みなどが取れきれてない時

「2日後くらいには楽になりますよ」

と自信を持って言えるかどうか。
そこまで行くのに自分もずいぶん時間がかかりました。

施術をし、免疫が発動し、患部が修復され、痛みが引く。
そこまでだいたい2日。

中には施術の次の日痛みが激しさを増すことも
ある。
当然治癒力があがると血管が膨張して激しく修復作業が
行われるから仕方ないです。

先日もクラニオスクールの生徒さんが
膝を痛打して足が曲がらない状態できたので
3分くらい施術して
まぁその日は痛みをこらえながら実技をこなしてくれました。

3日後、また来てくれた時には普通に正座してました。

次の日は動けず一歩も家から出られなかったらしい・・
すみません・・・

で、何が言いたいかと言うと

施術家目指してる方には

目先の症状改善を目指すのではなくて
治癒力上げることを目指しましょう


クライアントさん、患者さんには

楽になるのを信じて2日ほど我慢してみてくださいませ

よろしくおねがいいたします。
最近、中学時代の悪友がきて
「事故で追突されて腰痛いんだけど、医者で腰のけん引しても
まったくよくならないねん、なんとかなる?」
と連絡がきた。
聞くともう半年前で通院は70日にもなる。

医者は「信じてないわけじゃないけどほんとにまだ痛いの?」
と言って保険金もらうために長引かせてると思っているらしい。
「いや、本当に痛い、あんたが治されへんだけや」
といいたかったけど言わずにしぶしぶ症状固定で示談したらしい。

んで、まぁ一回うちで施術してみよか、とちょこちょこやってその場で9割くらい改善。
たまたま私はこの手の施術は好きなので良い結果がでてよかったですが。

しかしまぁ、こういった症状は整形外科は真剣にはやらないようですね。
ドクターはほったらかしで理学療法だけで点数稼いで治らない・・・
自分も一回交通事故で損害保険適用させるために仕方なく
病院に通いましたが
高齢の方がわんさかいて
「この病院ができたころから通ってる」と誇らしげに
語ってたり(全然なおらへんねやろ!)
まぁ、毎日たまり場になっているのも事実でしたね。

どんどん健康保険が食い荒らされていく。

ようやく柔整関連は監視が強化されてきたけど
医者までは手が回らないのか?
アンタッチャブルなのか・・・
こんなことが日本中で蔓延してると思うとぞっとしますね。
最近、45歳初産のクライアントさんが無事出産されました。

これ、ほんとにうれしいですね(^^)

彼女は独身の頃からおいでいただいていて、結婚、不妊治療、そして不妊治療をやめてからのご懐妊・・・
自分には娘はいませんが、娘さんのいる親の気持ちってこんな感じなのかな??
いままでも何人もの方にその感覚を感じましたがほんとにいいもんです。

妊娠中も含めひと月に一回ですが、長年メンテナンスをさせていただいてましたけど、産後2か月めの今回のコンディションがいままでで一番よかった!

これはフシギでしたが、もちろん身体はひずみもあり
骨盤も負担がかかっていたとは思うのですが

やはりその、なんちゅうか幸せ感がハンパない感じ??

すべてのバランスがそこでとれているような良さがありました。

自分が施術する場合、心、身体、エネルギー、なんやかんやを調整させていただくわけですが、そのトータルバランスの良い状態こそが自然体であり、目指すところなのですが、今回の彼女にはその良さを感じました。

なかなかこれは自分の調整も含めて感じさせていただける機会ってそうそうありません。

赤ちゃんからもらってるパワーもすごいのかな。
 
勉強になりました。