子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
以前、使っていたものです。
お試しいただいた感想教えていただけたらうれしいです。

仙骨をご存じない方は尾てい骨と思ってください。

両手ブラーンでぼーっと眺めるように読んでみてくださいね

でははじまります・・・



からだの中心、そして存在の中心であるあなたの仙骨を意識してください。
今から、その仙骨はすべてのものから開放され、自由に、そして躍動的になっていきます。

少しずつ、少しずつ、骨盤の周りの筋肉の硬さから開放されて、仙骨はのびやかに動き始めます。
そののびやかさは、やがて、あなたのエネルギーへとかわっていきます。

のびやかさは、腰から背骨に向って、周りの筋肉を緩めながら、どんどん頭に向って、柔らかくなっていきます。

肩甲骨から首、そして頭蓋骨を柔らかくほぐしていきます。後頭部、こめかみ、ひたい、そして頭の天辺へとゆっくりとほぐしていきます。

今、あなたは、頭の中で何を考えてもかまいません。

しかし、あなたの体ののびやかなエネルギーで、穏やかな心地よさです。

心地よいあなたの胸の中央に今から淡い、あなたの好きな色の光が入ってきます

柔らかく、入った光はゆっくりとあなたの体のなかを満たしていきます。

首から上、両手、おなか、下腹部、股関節、膝、足先へと光が満ちていきます。

あなたは、やがて皮膚感覚がなくなり、意識だけの存在になります。

あなたを満たした光は、頭の上から、すべての意識へつながっていきます。

あなたは今、全ての存在と一体感を感じています。

あなたはもうひとりではありません。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/94-972df680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック