子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
エネルギー療法をさせてもらうとき、基本的にベースは
「自分と向き合ってください」的な働きがどうもあるみたいで
多くの方が、「なんとなく試練っぽいことが起こってしまうようです」とおっしゃいます。
もちろん、その準備ができている方に限った話です。

エネルギーの流れが促進されれば、当然、自分の都合で
堰きとめていた事象が動き出すわけですから、(だいたい
よいことは堰きとめていない)いろいろ問題点が浮上してきますね。

そして、ほとんどの方が「なんとか乗り越えて○○なことに
気付けました」といってくださいます。

当然で~す。
こなせないテーマは来ません!!お約束です。

もちろん、すんなり目先のことがクリヤーになる場合もありますが、多かれ少なかれ何か山場があるようです。

この山場を越えてはじめて「自分で越えることができた」という実感が湧き出ることで自信がつくことが重要であって、なんの苦もなく目先の問題が解決したら
恐怖の「依存地獄」が待っています(^^;)


「先生のおかげでうまくいきました!!!」
これ、危険です・・・

ブログランキングほんとに
いつもありがとさんです!!
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/86-824247ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック