子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
時間ができたんで続き書きます。

僕は、いろんなエネルギー体験や不思議体験なんかしても、それが実生活で自分にどれほど変化がでるのか、それが使えるのか、意味があるのか、相当疑いながら検証します。 鵜呑みにして変になった奴結構知ってるし、だいたい
あこがれて有頂天になる奴が多い。「つながったぁ」ってね。
はっきりいってこんなに怖いことはない。

たとえば、先に書いた「三輪の大神さん=大物主命」は
自分の生き方に流れをフォローしてくださり、「不動明王」
は施術中、どうしても勝負したり護身したりしなければ
ならないときに助けてくださいます。

で、今回の天使さん。

聞くところによると、自分が必要で、かつ回りも喜ぶことならば、たとえエゴであってもオートマティックにお手伝いをしてくれるとのこと。
正直、その手の存在は「ただ、じっと見守る」「ほんとうに必要なときだけ手を貸してくれる」という認識しかないから
相当疑わしい。

あと、日本人なら神道、仏教!
天使っ?はぁ?欧米かっ!と突っ込みを入れたくなるくらい
興味なしでした。

で、こんだけかいたにも関わらず、結果が出てしまった。

7年ぐらいメンテナンスに通ってくださってるクライアントさんが婦人科系の症状でこられたとき、この方なら何が起こってもフォローできる確信があったんで天使さんに頼んでみた。
もちろん、クライアントさんには何も言ってない。
(そんなんいえるか!)
事後は報告して、承諾いただいてます。
「?????」でしたが。


「なんとかしてみてよ」

「ほな、ちょっと子宮にはいってみるわ」

「おう、じっくりみさせていただきますわ」

しばらくしてクライアントさんが
「あーーー、なんか子宮がいってるぅ」

やりおった・・・

でも、そこは僕もプロ。
クライアントさんに
「子宮はなんて言ってる?」

「きゅぅ~って縮んで苦しいって言ってる」

「んじゃ、自分で手を当てて元気になるように声かけてみて」

「あ、だんだんドクドク血が流れ込んできたみたい」
あったかくなってきた」



とゆるぎない結果を出してしまった。

「おおきに」といったら

「あれくらい当然やん」らしい・・・かわいくない。

その後も自分のメンテや判断の参考意見なんかを聞いたり
施術手伝ってもらったりしてますが、まだ疑ってます(^^)

と、まぁこんな感じでおつきあいしてますが
施術にまた幅ができそうです。

そういえば、天使リーディングってなにするんだろう・・・
考えたら、お不動リーディングもありやんなぁ

ブログランキング、ポチッとよろしくです!!
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/83-7033915b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック