子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
10月16日の日記の続編

エネルギーの粗い、細かいという感覚のみの話(^^)
僕の経験値に限っての話なんですが、
イメージとしては
肉体>精神>魂と細かくなるわけですが、仮に人が生まれた以上成長、もしくは自己実現、幸せという方向に向かうならば、
肉体、精神、魂が各々バランスよくひずみがとれ進化(または自然体に戻る)することが不可欠であり、その3つに影響を及ぼすのが
エネルギーとするなら、粗くも、細かくも必要であり、それぞれにひずみを取るサポートしていくのが、たとえば武術であり、カウンセラーであり、ヒーラーであると思います。

思考、すなわち自分の考えうる知識下でのコントロールであり、ある意味かなりの制限(人、エゴ、専門知識などの因子)がはいるが、もっと細かい?意識エネルギーはただ自然に戻すという仕事しかしないゆえ、無限である。これは面白みはないがもっとも有効なエネルギーの使用方法です。
神に祈るということもある意味そうかもしれませんね。

ただ祈りとはあくまで例であって実際には
まずターゲットの「設定」をし、あとは全意識に
自分もクライアントも同調させ(ある意味メディテーション
かもしれません)、しかしその間は何もしない、祈ることすら
しない状態にします。
遠隔も同じですね。その場合は自分のみ全意識へのアクセスになります。

神道では念をいれ、あとはただ祝詞をあげるだけとか。

たぶん同じかもしれない。

ただ自然に戻ることのコツだと思います。

ブログランキング、いつもありがとうございます。
クリックすると笑顔のエネルギーでます。たぶん・・・


そんな使い方すんな!と自己ツッコミ(^^)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/77-3aeef42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック