FC2ブログ
子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11
先週、
久々にセッションで霊障?っぽい対応がありました。
仕事である宗教施設にいってから痛みが、、というパターンです。

症状的には肩甲骨内側を中心に半身広範囲に痛みあり
(霊障でよくあるパターン)が半分以下になり、
後日まだ残るようなら遠隔で対応するから
連絡くださいね、

とその日は帰っていただきましたが、2日後に早速
「半分のままなんですが、まだ残ってるんですよ」
とのことで、遠隔するも効果はいまいち。

その後、連絡がなかったのだが

さらに2日後、自分は休みだったので
趣味のバイクを整備してた時に
「あ、これやったらいいかも😃💡」

と、30秒ほどきまぐれ的にちょろっとやって
また整備を再開しました。

そしたら次の日、クライアントさんから電話がかかってきて

「昨日6時くらいにまた遠隔してもらいました?
晩御飯の準備してたら急に身体の力が抜けて立てられなくなってしばらく横になってたらすうーっと痛みが無くなったんでひょっとしたらと電話しました」
とのこと。

自分は気まぐれ的にやったんだけど、
ピタリと時間があってるんですなぁ、これが。

いやぁ、いまさらですが不思議なこともあるんですねぇ。

で、何が言いたいか、

クライアントさん自身の考え方や意識も
もちろん原因なんですが、
それだけではないものがやはりあるということ。

今回、一方的にクライアントさんに連絡せずに
気まぐれ的にやったにも関わらず改善があったゆえ
ご本人の「変なところにいったからなんかもらってしまった」という思い込みによるものではない。
思い込みなら「いまからやりますよ、取りますよ」とかいって納得させないとできません。

しかも気まぐれでやったのはテクニック的なものでなく
意識的なこと、、うーんうまく説明できませんが小細工じゃないおっきな意識をただ僕が持つことで変化したんですよね。
なぜ、本人じゃなくて僕が意識することで結果がでたのかはこれから検証していかないといけないけど。

あ~なにがいいたいのかわからなくなったけど
みなさんもおっきな気持ちでいたら
何事も大丈夫です!

芯からの自信を持って生きてれば何も寄ってこないし怖いもんなしですよ~

しかし、次回お会いしたらそれをお話しないといけないんだけど、うまく説明する自信がない、、あかんやん(T_T)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/688-e8cb8dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック