子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
いま、脳の勉強をしています。
しかもエネルギーやら気やらを真剣に研究してる大学の学者さんたちが
主催する勉強会です。

7年ほど前に一度きゅうりに気を入れる実験をしました。
その時のブログはこちら。
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/blog-entry-247.html

その一環で夏ぐらいの話ですが、脳波を測定してきました。

いろいろな意識状態でどう変化するかも測定します。

この時やったのは

1、目を閉じただけの安静状態
2、音楽を聴いた時のリラックス状態
3、暗算をした時の状態

ここまでは一般的
4、遠隔療法をしている時の状態
5、瞑想をしている時の状態

それぞれ3分くらいを測定しました。

結果としての自分の特徴は

「安静状態ではα波が出る場合がほとんどだが、自分の場合は
目を閉じただけでθ波(瞑想などをしているとなる)になっている」

「音楽を聴くとα波が長く続く場合が多いが自分は緊張状態でリラックスできていない」そうです。

3.4は特になし


「いざ瞑想しましょうと瞑想をはじめるも全然θ波にならない」

先生にひとこと「変わってますね」といわれました。

昔は変わってるねとかいわれたら嬉しかったりしたのですが
いまとなっては普通がいいです、ほんと。

普通が一番です。

で、自己分析としては


以前に瞑想を3年ほど真面目にやっていたので、なにかあると
適当に瞑想してるので(たとえば退屈なときや電車に乗った時など)
それがでたのかな?


音楽についてはなるほど!でした。
ボクは実は普段からいくらリラクゼーションやヒーリングミュージックをかけても
落ち着かないんですよね。
ひとりでいても静かな無音状態ですし、車でもあまり音楽は聞きません。
無音が一番落ち着きます。
しかし施術中はクライアントさんが無音では落ち着かないでしょうから小川のせせらぎを流してます。


瞑想するもθ波にならないのは瞑想するのにはりきってしまうから・・・あはは。

まとめ
自分は非常に緊張しやすい性格。
誘導や指示は苦手。
だからこそ自然に好き勝手やるのが一番実力がだせる・・・だからわがまま自営業。

脳波は誤魔化せませんでした。

ちなみによくリラックスするとα波がでるとかいわれるそうですが、
誰でも目を閉じただけでα波はでるそうです。

世間の広告にだまされないように・・・

興味のある方、メッセージいただければご紹介いたします。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/590-e8070f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック