子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

最近クライアントさんから
やる気が出ないんです

という相談をよく聞きます。

自分にも経験あることなのですが
目的、目標ができるとやる気が出る場合も多くあります。

やる気がない=目的、目標がない


ということはあると思います。

若い頃は未経験が
多いからあれしたい、これしたい
があって刺激も多いのですが
ある程度年齢を重ねると経験値も増えるし、体力、お金、時間、損得などのリスクも頭をよぎりますから目的、目標がなかなか設定できず
ズルズルいってしまいます。

すると日常生活にもハリがなくなり、トータルでやる気がなくなるように感じてしまうんじゃないでしょうかね。

何か目的、目標ができた時、他のことも
スムーズにできるようになった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

人間、勝手なもんでやる気スイッチってそうやって入るもんだと思います。

やる気が出ない時はあせらず、これだ!という目的、目標が見つかるまで静かにしていてもいいと思います。

焦りは時間とお金と気持ちの浪費になります。

スイッチはいれば動き出すはずですから、やる気は寝て待ちましょう(^^)

ただし、ある程度歳を重ねた人向けのアドバイスです
あしからず、、、
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する