子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
セッションをしていると、ある一瞬体が大きく呼吸をしてくれる時があります。

いわゆる無意識の深呼吸です。

基本的に体は常に深呼吸をしたがっているわけですが
さまざまな要因でできなくなっています。

デスクワークを含めて前かがみの姿勢が多い
腹筋が弱っていて腹式呼吸ができていない
ストレスで横隔膜がカチカチになっている


などなど呼吸するときにスムーズに動かなければならない肋骨が
生活習慣で固まってしまうので、深呼吸ができないのですね。

セッションのなかで、どこかのつまりがはずれて緩んだ時
体はやっと深呼吸ができる状態になり、すかさず酸素をより多く
取り込もうとします。

これはもう生きるための本能ですね。


特に下腹部と横隔膜をゆるめると

それはそれは気持ちいい深呼吸ができるようになります!

そこから体の活性がはじまります。

体のリセットですね。

ぜひ、体験してみてください。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/575-95c798bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック