子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
先日、最近本格的にクラニオを始められた当院スクール卒業生の方から

「先生、一日6人連続でセッションすることになったのですが、どうしたらいいですか?」

と電話が、、、

いやいや、
そんなもんやるしかないでしょ

と内心思いながら

「やるしかないでしょ」

とやっぱりそのまんま言ってしまいました(^^)
「それに関してアドバイスもコツもないです、全力出すのみですよ」とも。

そして結果報告の電話をいただきました、

「結局8人セッションやることになりましたが、疲れるどころか
だんだん自分も元気になってきて
受けていただいた方にも喜んでもらえて、よい結果となりました」

案ずるより産むが易し?ですかね。

術者はほとんど身体を動かさない
施術のため、逆に同じ姿勢が続くので腰が辛くなってもおかしくないんですが、その心配もクリアだったそうです。

これは決してクライアントさんのエネルギーを吸い取ってる訳じゃありませんよ!

エネルギーのよき循環が始まってお互いに元気になるという証拠なんです。

クラニオにはそういった側面もあります。


関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/571-8a845e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック