子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今日、クレニオスクール卒業生の方が質問&練習に来られた時

いくら食べても太らない体質で痩せぎみで仕事も休みがちだった娘に

時間の都合で仙骨調整と背中にエネルギーワークだけなんだけど

秋くらいから毎日やっていたら7kgほど体重が増えて、仕事も休まないようになりました

とのお話をうかがいました。

消化器の働きがよくなって
栄養の吸収がよくなった結果に
他ならないです。

よく、クレニオセイクラルをフルセットすると最低でも1時間は
かかりますので、時間がないとき何を優先したらよいですか?と質問されます。

答えは

とにかく仙骨だけでもしっかり調整してください!

です。

理由は様々ありますが、これは経験によるところが大きいですね。

セッションにおいて、僕は仙骨から調整を始めることが多いのですが、その時点ですでに身体に変化がでます。


8割くらいの方がグゥグゥ胃腸が動き出します。

背中がゆるみ、耳鳴りが止んだり
頭痛がとれるなど首から上の症状が緩和することもしばしばあります。

それだけ身体全体に影響を与える場所なんです。

なんといっても「仙人の骨」って名前がつくぐらいですから昔からその重要性は理解されていたんだと思います。

哀しいかな、現在はイマイチその認識は薄いみたいですが、、、

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する