子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
この二日間、三井温熱療法の技術講習会がありました。

熱と身体の関係性というのはいままであまり馴染みがなかったので、理論も面白いですが、その熱の使い方による身体の変化というのがまた面白いですね。

例えば、サーモグラフィー(身体の温度が色でわかる機械)で熱の分布をみたら、背中や腰に熱を加えても足や頭にまで温度変化が現れたりします。

これは血液や脳脊髄液、もちろん神経の周りの筋肉が温まると全身に熱を持ったものが巡りはじめるからなんですよね。

そうなるとどこを温めたら効率がいいなんです。

それは背骨です!

みなさん、ホカホカカイロやいろんなあっためるものは背骨にしましょう!

当院の温熱も全身に熱をいれてゆきますが、重点化するのは背骨とその周りなんです。

ぜひお試しくださいまし(^ ^)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/563-591ee468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック