子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
行ってきました、高中正義ライブ!
しかも野呂一生ゲスト参加!!

往年フュージョンファンにはかなり複雑な心境でもあるライブでした。

開演前のステージにはなぜかSGではなく、ストラトキャスターが2本。
オープニングもロックっぽい曲なんですよね。

従来の高中サウンドではなく、サディスティックミカバンド的
な感じで淡々と進行していく。
ストラトなんでSGよりも硬い音で、これはやる曲も限定されるよなぁ。
そういえば、このライブのチラシは名曲ブルーラグーンが出る前のソロ2枚目のレコードジャケットと同じ・・・と一緒にいった中学からの友人とブツブツ。

なるほど・・・原点回帰か。

最近も、つま恋で拓郎とかぐや姫のライブがあったし、おやじども(団塊世代
だけじゃなく)を元気付けようという感じなのか?
それとも、彼ら自身は老いてきたか???
実際、観客もおっさんばかりで総立ちはおろか、そのいつもと違う高中の
乗りに戸惑って、手拍子すら後半まで出なかった。僕らのそのひとりです。

中盤、野呂さんも加わって、ちょっと感じが変わり、音の幅が出てきて、再結成のミカバンド(最近、木村カエラとキリンラガーに出てる)の「タイムマシンにお願い」なんかもやった。

後半は、「READY TO FLY」でやっと乗れる曲がでて、「ASAYAKE」と
「BLUE LAGOON」のミックス曲で〆、アンコールはかるーーく流して終わり

という大人のライブでした。
結局、カシオペア活動休止のコメントもなく(そりゃないやろ)
いま、若い世代にフュージョンというジャンルをやる人がいないし、
このまま消えていくかも知れないと言う暗示もあるライブで複雑。

でも、まだまだ聴き続けると思う。
かっこいいもん。

http://www.takanaka.com/

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/56-0be39d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック