子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
という本がかつて売れたらしいです・・
読んでませんが・・・

あ、ずいぶん日記ご無沙汰しておりました(^^;)

自分と向き合ったり、いわゆるスピリチュアル?
(この言葉は好きではないですが)という価値観
の中に永くいすぎたせいか、

ここしばらく、そういった価値観ではない方々とお付き合いを
ずっとしてきて、(小難しい日記が少ないのはそのためかも)
感じすぎる、見えすぎる、敏感すぎる
自分がちょっとしんどくなってきました。

正直、それに気が付いてビックリもしています。

気づかない間にそれが当たり前になっていて、
いろんな人の内面が見えてしまい、そのことについて
ふつうに話しているつもりが、
相手の方にはまったく通じなかったりする。

いままではそれがお互いに必要な情報として
コミュニケーションしていたことがすべてにまったく通じない。
クライアントさんであれ、仲間であれ、
お互いに切磋琢磨しながら意識を変化させることが常でしたからね。



多数派が急に少数派になったりする・・・今回の選挙もしかりかな


もちろん、いままで自分でもずいぶん頭打ったよなぁ~と
思っていましたが、所詮は狭い世界の話でした。

いろいろ見えたり感じたりしてわかってしまうと、なんとかしたくなるのが性分ゆえ、見てみぬ振りがすごく苦痛になります。
しかし、ほんとうに今まで以上にまったく話が通じないからどうにもできない・・・


そこで、「鈍感力」を身につけることにしました


かといって、すべてを鈍感にするわけではなく、
臨機応変に自分を使いこなせるように練習するということです。

僕はほんとになんにも分からんところから
こんな業界??にきましたので、いつも書いてますが
いわゆるヒーリングなどの能力は決して特殊ではなく
技術、練習の世界だと思っています。

なので仕事のために練習することでだんだん感じるようになりましたから逆もできるはずです。

なぜ、こんなことを書くかといいますと、
もうほんとにほんとに価値観をもっともっと広げないと
流れに乗れない時代にきていると感じているからです。

いままでのような自分の居心地のいいだけの狭い価値観では通じません。

どんな価値観の中でも自分が安定できることが試される時代になっているように思っています。
なぜなら、インターネットに代表されるように国や地方や業界などすべてのボーダーラインがなくなってきているし、今回の選挙にように変化が軒並みやってきます。


難しく書いちゃいましたが、単に僕の頭が固い!ので臨機応変に対応
できていないだけかもしれません。
また、この日記の解釈で誤解が出るかもしれませんが、まぁそれも
仕方ないかな。
決して、上から目線で見ているわけではなくて・・・

あ、ちょっとまとまらない・・



とにかく、やっぱり時代は動いていると思います。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/304-608d8460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック