子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
先日のETP協会の大阪講演会でワインの味を変えるという実習をしました。
僕の経験ではワインが一番変化がわかりやすいからです。
こういう実習は楽しいですね。
やっぱりみんなでワイワイあーでもない、こーでもないというのが
講演会の楽しみですね。

予算の都合???ではないのですが、安いワインでやるのが一番いい。
やり方によっては数倍の値段の味に変えることも出来るし、失敗しても
「まぁ仕方ないか・・・」と諦めることが出来ますし(^^)

でも高い、おいしいワインは何もせず、そのまま飲むに限ります。
すでに作り手の愛情がたっぷり入ってますからね。
やっぱ、おかんのおにぎり、おかんのカレーがうまいに決まってる。

これを立体で考えたら、形や味という技術が平面としたら
愛情が奥行きとなる。
この奥行きをだせるかどうかが物事すべての鍵になると思っています。


その鍵を先日はお伝えしました。
東京講演会(6月18日)でも身(舌?)を持って体験いただきたいと思います。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/30-86ae6db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック