子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ヒプノセラピー(催眠療法)とは

催眠療法(ヒプノセラピー)は、普通の心理療法ではどうしても解決されない心のトラブルを
「催眠暗示」によって催眠状態に導き、直接潜在意識に働きかけて解決してゆくセラピーです。

(で、催眠??といってもテレビで「犬になれ~・・・ワンワン」ではなく
受けていただいている間もちゃんとしっかり周りの状況を自覚できています。
決して、自分を忘れてしまう様なことをするわけではありません、念のため)

僕の経験では、結果として自分が持つ「罪悪感」を解放してくれるように思います。

それはどういうことか?

心は顕在意識(簡単に言うとタテマエ)と潜在意識(ホンネ)とで構成されています。
普段は顕在意識によって潜在意識を抑え込んでます。
でも、やっかいなことに自覚のない潜在意識(ホンネ)がだれにでもあります。
それをヒプノセラピーによって自覚することができるわけです。
忘れてしまったこれまで経験したこと、感情、感覚すべてがそこにあります。
それを催眠によって、リラックスすることで、潜在意識にアクセスしやすい状態にして
その中から、必要な情報をとりだして、問題の隠された本質を調べることができます。

どんな例があったかは、自主的守秘義務で具体的には書けませんが、
全体的に受けてくださった方には納得のいく内容のようでうれしいです。

まさか、その展開でくるのか!ということがあったり・・・

やっぱりそうだったか、ではがんばろう!であったり・・・

自分ではすごく氣にしてると思ってたけど、
実はなんてことなかったんだよね~

であったり・・・

ポイントはいかに潜在意識を自覚するか(普段自分の思っていることと潜在意識の比較)
であって、前世の存在はロマンはあるけど、あまり重要じゃない。

そして、自分が受け入れられる情報しか出てこないのも傾向としてありますよね。

自分のことをしっかりと受け入れるで!という方には結構きついイメージがでたり
その方がまだ見たくないテーマだとブロックがかかるため、イメージが進まなかったり
(その時は臨機応変にテーマを切り替えていきます)

これもなるほど!と思える部分が多いです。

で実際の方法としては
前世療法とインナーチャイルドというのがあります。

前世療法とは今の自分の問題の原因を理解するために、前世に戻って体験してもらい、
原因になったことや、その人生で決めたことなどを探り、問題を解決へ導く療法です。

インナーチャイルドとは
小さい子どもの時に親やまわりから受けた言葉、お友達とのこと、
さびしかったこと、悲しかったこと、くやしかったこと、今はもう忘れてしまっていることでも、
その時受けた感情、感覚はしっかり、あなたの心の奥にきざまれています。
そのあなたの心の奥にきざまれた体験がもとで、今のあなたの思い、
行動に何かしら影響を及ぼしているということがあります。

その傷ついた内なる子どものことを、インナーチャイルドといいます。
催眠をもちいて、リラックスした状態であなたの内なる子ども、インナーチャイルドを呼びだして
お話をします。
インナーチャイルドの同意があれば、その傷ついた体験を、もう一度インナーチャイルドと
大人のあなたが一緒にその体験を再体験します。そうすることで、
その時に受けたトラウマを開放します。

その傷ついたインナーチャイルドを無条件に受け入れ、内面を統合していきます。


ご興味ある方は是非体験してみてください。

初回    15000円
2回目以降 12000円

90~120分くらいです。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/297-9245cfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック