子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
過去にこんな人がいました。
プライドが高く、でも自信がないため、いろんなことから逃げて結果を出さない。
結果として失敗するのが怖くて初めから何もしないわけですね。
ニートと呼ばれる人たちはそうなんでしょうか、よくわかりませんが・・・

で、あるとき、その人に「いつか逃げれなくなるくらい追い込まれるよ」と言ったら「一生逃げて見せますよ!」という言葉が返ってきた。

「かっこいい!!」とそのとき正直思いましたね。
逃げるということに筋を通すのはすごいことです。
でもそれはそれでしんどいはず。
ほんと名言だと思いました。

しかし、次に会ったとき「どう幸せに生きるか」みたいなタイトルの本を持っている彼をみて、がっくりしました。なんだ、全然筋を通してないよぉ・・・

向き合っても、逃げてもどちらもしんどい。
でも向き合ったほうが、越えたときは楽ですね。

どうせしんどいんだったらどちらを選びますか?
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/27-4f73e9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック