子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
img_02.jpg
これは、子供の頃からずっとギモンだった。

変身したあと、すぐに光線出して、やっつければそれで終わるのに・・・と思ってました。

もちろん、製作側は3分という限界範囲で、最後に盛り上げるということだけど、

戦う立場からしたらどうだろう?と考察したら下の3点がでてくる。

1.前半で戦って敵を疲れさせて止めを刺す
  (普通に考えれること)

2.前半は単に戦いを楽しんでいる
  (ドラゴンボールのゴクウはサイヤ人的にそうみたい)

3.奥の手(スペシュウム光線)はリスクがあるので、できたら
  使いたくないけど、てこずったら仕方ないので使う

3については僕は施術において、同じようなことがあって、

いろいろやって結果が出ないとき、やはり奥の手を使います。

けど、リスクもあるのでできたら使いたくないアイテムなんで、

ウルトラマンもそう考えてるのかな?と今日の日記を書いてみました。


みなさんも奥の手、持ってますか??


ランキングに参加しています。
1日1クリックしてもらえたらうれしいです^^

   
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/235-b7f4ca39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック