子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
久しぶりの日記です。

出ずっぱりのゴールデンウィークも終わり、仕事モードとおもいきや

ばあちゃんが亡くなって今日明日は法事です。

そんな中、5月3日に徳島でスクールがあって、生徒さんのお一人が

徳島の古代の謎?にお詳しく、その彼女とご友人の計4人で2日に

剣山とフシギ神社を案内していただきました。

032.jpg
023.jpg



剣山は修験の場として有名で、途中まではリフトでそこから頂上まで90分とい比較的登りやすいお山で、イワクラがあちこちにあり、かなり良い感じで、

この霧の中すべてが洗われるようで、ぼぉ~と30分以上はその場に

いたでしょうか・・・また是非いきたいところです。

鶴石と亀石というらしく、いや、ほんま気持ちよかった

030.jpg


これは帰りのリフトで笹もちを食べるとこ

036.jpg


そこから下山後、磐境神明神社というところへ行きました。

039.jpg

040.jpg


ここは場としては、「働いていない」という感覚がみなさんあって、

神社というには、一般的な神社よりもさらに古い感じである意味

違和感もありました。

写真のような石の積まれた遺跡のようなものがあり、その周辺は

卑弥呼の墓のある神社もあるそうです。

たまたまテレビ東京系の番組で「卑弥呼は徳島にいた」という

のをタイムリーにも見てしまって

なるほどそうかも???というところでした。

関西の怪しい好きのみなさん、ツアー組む価値はあると思いますよ。

そのうちいきましょう!

お世話になったみなさん、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
1日1クリックしてもらえたらうれしいです^^

   

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/233-44b3c5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック