子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
これの違いってなんでしょうね。

たぶん、ほぼおなじだと思うんですけど、

夢=前向き、希望、

妄想=自己満足、現実みがない

こんなイメージがあるようにも思います。

広辞苑で調べてもイマイチだったんで参考にはしませんでした。


さて、僕はと言うと、どっちかというと妄想が多いようで、

夢をかなえるために何かに向かっているってわけでもなく、

毎日淡々とすべきことをして、何かしたい!と思った時のみ、

ちょっと違う行動してきたら結果的に妄想していたことに近いことが

いつのまにか現実化し、そしてまた

次の妄想が生まれてきて・・・という繰り返しのような感じです。

だから自分がどこに向かっているのかさっぱりわかりません。

ですから、「夢」って言葉を聞くと「それに向いなさい」と目標を固定されると思って

勝手に解釈してしんどくなるので、そんなのは無しにして、

その時々に思いつくことをやってるうちに、

いつもニヤニヤ妄想してることができてしまっている

という非常に便利だけど、充実感のない、しかし楽しい流れを体験

しています。

もちろん、思いついたことは目先のこととして努力します!


で、なにが言いたいかと言うと、

目先のことをやっていても、十分将来につながっているということなんです。

僕的にイマイチやなぁと思うのは、夢や将来ばかりで、目先の努力をしないこと。

これのほうがよっぽど始末が悪い。

(自慢じゃないですが、ぼぉ~とするときもどうやったら

ほんとにぼぉ~とできるか努力してた・・・)

目先に追われてそれどころじゃないって方は、たぶんピン!ときたときに

いつでもアクションを起こすエネルギーや勇気が準備できていないのでは?と思う。

もちろん物理的にしかたないときや

ピン!とこないときはあせらず、じっとしてる。

夢と掲げられるとあせるけど、妄想ならどってことない。

所詮妄想である。

要は無計画でもアクションを起こす準備があれば、妄想も現実化するということ。



みなさんも薄々感じておられると思うけど、いままでしてきたことが全ていまやってることに

繋がってはいませんか?

僕はエンジニアで、いま整体屋さんだけど、

物事を論理的に考えたり、まとめたり、データとったり

いつも納期で追われていたことが、いまとても有効に活用されていますし、

中学くらいから人の相談ばっかり乗ってめんどくさいなぁと

思ってたことが仕事になってるところもあるし、

ぼぉ~としていた一見無駄な時間が、いまやリラックスという、それを

提供することが仕事になってたりする。

どれも、体験としてやっていないと語れないし、活用できない。


目先で追われていたことが実は自分のアイテムになっていて、

総合的には妄想してることに向かってるんですね、みんな。


それに気づいたらバラ色の人生???かもね。わからんけど・・・




定員まであと2人くらいです。

●2008年4月6日(日)
 新大阪「お氣楽エネルギー講座」 ~エネルギー封入の巻~

場所・・・いままでと違います!!近いけど・・・

 大阪市立青少年文化創造ステーション 和室
      (KOKO PLAZA ココプラザ)
  http://www.kokoplaza.net/access/map.html ●時間 1部 13:00~ 講師 清風ヒーリング整体院 吉田
     2部 15:00~ 講師 サロン氣楽 森田


関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/228-5c99cb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック