子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
昨日は平日版の今年一回目エネルギー講座でした。

毎回参加する方の雰囲気で話す内容が変わってしまうのが

いいのか悪いのか?わかりませんが、楽しく講義させていただき

不思議な感覚と体験を通じて、誰もがエネルギーを使うことができ、

かつ身近な人にも即使えることを実感していただけました。



そして、講座後、いつもいく僕のダイスキな明石焼きのお店で

かんたんな懇親会の席にヒプノセラピーとカウンセリングで活躍

されている青山貴先生とお話していた中で

「これか!」と思えることがありました。

いまさら?感もあるのですが、一年ほど前からヒプノの勉強をしていて、そ

のうち環境ができたらセッションでと思いつつも、

なにか踏み切れないものがあって、まったく手付かずだったのですが、

2週間前くらいからなんだかやりたいなと思い始めていたところでした。

相変わらずのタイミングのよさですわ

青山先生、講座に参加いただきありがとうございました。


で、その「これか!」というのは

前世を信用していない僕がなぜヒプノを勉強するのか自分でも良くわからな

いまま勉強していたのですが、なるほどと思えたことがあったからです。

それはですね、

「死と向き合っている方が前世療法で死ぬことを擬似体験する

ことで恐怖心が軽減することがある」

という言葉なんですね。

その目線が僕にはなくて、確かにヒプノを受けることで

内的なエネルギーが動くことも体験しているし、それで

感情なり、行動なりのブロックがはずれることはわかって

いたけど、それはエネルギーワークでもできること。

しかし、上に書いたようなことは今の僕にはできましぇん。


いやぁ、ヒプノ始めるきっかけがほしかったんでしょうね。

青山先生ありがとうございました。


お知らせ

 2008年3月23日(日)
    東京「お氣楽エネルギー講座」


●場所:サロン氣楽、世田谷院
http://homepage3.nifty.com/KIRAKU/access-tokyo.htm

●時間 1部 13:00~ 
    2部 15:00~ 
    1部、2部とも講師 サロン氣楽 森田
              
●料金 ( )内は氣楽のエネルギースクール及び伝授を受けていただいてる方

 1部2000円(2000円)、
 2部4000円(2000円)、
 両方参加5000円(3000円) 

●内容

◆1部(約90分)

初心者の方でも、その日から使えるようになって頂きたい、という思いで、
毎回ほぼ同じ内容を繰り返し行います。

また反復することで、より身につくというワークでもありますので、
繰り返し受講されることは、大いに意味があります。

同じ内容は不要という方は次回より、2部からの参加にされてもかまいません。

主な内容は 
「氣のボールを作る、氣を感じる、対面ヒーリング、遠隔ヒーリング、誘導瞑想など」

◆2部(約90~120分)

初~中級者の方向けに実際にエネルギーを日常や施術で使っていただくための
具体的な理論や技術をお伝えするとともに、新しいネタもチョコチョコ
お話していきたいと思います。
そして最後に瞑想も実施いたします。


今回のお題は「エネルギー使い分けの巻」
を予定してますが、
いつもながら思いつきと空気を読んで???の内容になりますので
お楽しみに・・・

●申し込み順に受付させていただきます!

参加ご希望の方は一部か二部か両方参加か、
お名前、連絡先を 右下のメールフォームでお送りください。


よろしくおねがいいたします。


2008年4月6日(日)
    新大阪「お氣楽エネルギー講座」 ~エネルギー封入の巻~

2008年4月24日(日)
    大阪平野「お氣楽エネルギー講座」 ~エネルギー封入の巻 ~






関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/223-545b98f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック