子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
前回に引き続き、あやしい?歯医者さんに通ってますが、

僕の奥歯の神経がなかなか生命力があるらしく、

痛みを出している神経がなかなか降参してくれず、時間がかかっている。

喜んでいいやら悲しんでいいやら・・・

で、その作業時にもともとかぶせてあった高校ぐらいに治療した古い銀

歯(パラジュウム?)をはずした。


そこで先生が「これ、どう思う??」といわれて手にしたら


重いわ~・・・・質量じゃなくてエネルギーとして。


やはりかみ締めるということと、自分の感情(特にマイナス的な方)

は関わっているんだとこのとき思いましたね。

歯ぎしりとか、つらいのをこらえてるとかだろうね。

金属は割と情報を記憶してくれるんで、これがずっと口の中に

あったかと思うとチョット怖い。

ちなみにアマルガムは全部取ってもらって、樹脂の詰め物に変えてもらってます。

口は生きるために「食べる」ということを行うところですから、

そこの状態はよくしておかないと、マイナス要因が食べ物に

情報伝達していれば、良いもの食べても片手落ちかもね。



しかし、自分の口にあったものだけど、銀歯のかけら、

気持ち悪かったわぁ。


いくたびに勉強になります。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/221-8485ac51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック