子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
僕がお世話になっている方でEFTなる療法?セラピー?を
やっておられる方がいます。

以下はその内容です。
...............................................................

EFTは、Emotional Freedom Techniquesの略で、感情解放テクニックという意味です。
私はこれまでこの手法を用いて、数々の成果を上げてまいりました。

これまでに開催されました講座のアンケートを一字一句違わず再現したものを掲載していますので、ご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/eft1/archives/cat_1047222.html

上記のものは、講座のアンケートですが、個人セッションでは、行っている私自身がびっくりするぐらい、すごいことが起こっております。

この講座では、あなた自身がセルフ・セッションができるようになります。

私自身はこのセルフ・セッションで、自分の過去のトラウマを100例以上消し去りました。

すると何が起こるか・・・それは、あなたが体験してください。

これまで体験したことのない高揚した気分が体感できるかもしれません。


もうひとつ・・・この講座で他人へのセッションのテクニックを学びます。

私自身は、他人へのセッションもおそらく100例以上は体験しているでしょう。

たいていの場合、クライエントの表情は、みるみるうちに変化していきます。


日時は、8月5日(日)の10時30分から午後の5時30分までです。

場所は、ココプラザの和室702号室です。

http://holonnet.com/eft1/

..............................................................

僕はこの講座を受けさせてもらって思ったことは

確かにトラウマ的な感情は低減するんだよね。

でも、それまで、そのトラウマと向き合い、乗り越えることで次に

同じようなことが起こっても自信を持って向き合える。

EFTには「乗り越える」という過程がない。

そんなんでいいのか?・・・と正直思ったんですよね。

(根性論的でちょっと古いかな?)

でも、それと同時に

これで、心の余裕を作ることで新たに別の情報や視点を持つことが

できるんだな・・とも思えました。

その視点からみたらものすごくすぐれた技術なんです。


あと、この小松先生は自分で普段の小さな心に引っ掛かるプチトラウマ

を書き出して、ひとつづつEFTのアプローチをしているとのことで

その結果、さまざまな変化がでておられるらしい。

これ、感動もんですよ。

僕がネガティブな言葉実験をしたのと同じくらいマニア?で

大好きです。


ここで詳細は書けませんが、それは僕がやっているエネルギーワークで

ひずみをとっていくことと傾向がすごく似ていて、

「なるほどなぁ」と腑に落ちることも多く、手軽であることも

あって、ぜひ勉強もらったらいいなと思う内容です。

たまたま今回、僕の新大阪のエネルギー講座と同じ8月5日ですが、

ご興味ある方はいってみてくださいね。

9月2日東京でもあるみたいです。


●8月5日・恒例の新大阪第4回エネルギー講座 13:00~

http://okira9.web.fc2.com/kouza.html

(ただいま募集中!ネタはエネルギーで情報を読む!です)


関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/184-bd8364a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック