子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
僕の施術の目的は痛みやつらさを軽減するということが

メインではあるのですが、もうひとつの目的として

「緩む」ということがあります。

それは身体(筋肉や内臓)もそうですが、心も同時に行います。

一言でいうと「芯が緩む」感じですね。

ただ、言葉としてお話して緩まれる方もおられますが、

多くは手技かエネルギーです。

ようは語らず緩める・・・ができるかどうかなんですね。

そう思うと、言葉のみのカウンセリングなどをされている方の

技術はすごいと思います。

その方々に響く言葉を使い分けるわけですから

いろんな価値観や知識が必要となりますから

僕にはとてもできません。

その点、いまの僕のアプローチはそれらがいらないのでありがたいです(^^)


では、実際「緩む」とどうなるかというと基本的には

めちゃめちゃ気持ちがいい!!
に尽きます。

でも、中には

 大泣きする方や大笑いされる方、

 走りだしたくなる方

 ユルユルで動けなくなる方、

いろんな反応があります。

それらは逆に

 泣くことや笑うことを制限していた

 動くことを制限していた

 緊張が続いていた

ことが鬱積していた結果だと思います。

緩むことで抑えられなくなって思わず解放してしまった・・・

という解釈ですかね、カタルシスとか言うらしいです。

それをカラオケやお酒、趣味で実践している方はいいんですが、

そうでないとたまりますからねぇ。

なんでもため込むのはよくないのかも??

お金も循環!循環!






エネルギー関連のHPができました

「氣楽さんのお氣楽ホームページ」

                  東京院・大阪院のHP
                  奈良院のHP


「お氣楽セッション」の日程
 
東京 :7月16日(月)~21日(土)まで
新大阪:7月11日(水)、25日(水)
遠方の方は他の日程でも可能です。お問い合わせください。

その他は奈良随時(お問い合わせください)


「お氣楽エネルギー講座」やってます!

7月22日(日)第4回東京(初級&実践)

7月26日(木)第3回大阪平野(初級&実践)

8月 5日(日)第4回新大阪(初級&実践)


「エネルギーエキスパート講座」開催決定!

9月 9日(日)奈良県桜井市


詳しくはこちらをご覧ください。



関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/177-7e4712bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック