子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
東京エネルギー講座でした。
なんだか帰りの新幹線のうたた寝が効いたのか、
昼間の瞑想が効いたのか、(実は午前午後2回やってる)
元気な状態で書いてます。

東京のエネルギー講座が終わりました。

大人数もおもしろいんだけど、場所が少人数しか入れないんで、それはそれでおもろい内容ができました。

今回は、前回の復習(エネルギーの流し方)と新ネタの
エネルギーの封入術です。

どちらも数種類のメソッドを体験してもらって
その差を感じてもらい検証していく体験型の講座
にしていますが、まったく感じなかった方も、初めての方も
いきなりいい感じの感覚を得ていただいたり

ベテランの方にはそれなりのリスクのある実習を
していただいたり、相変わらず講師の僕もケラケラ
笑いながらの講座でした。

で、感じたことはレイキなりほかの伝授形式のエネルギー
ワークをやっているところでは、案外使い方を教えていない
ようですね。

せっかくの伝授がもったいない・・最終的なことは伝えるが、途中のプロセスが抜けているようです。

確かに数学でいえば、方程式は過程より最後に出たことを覚えたらいいわけですが、エネルギーは経験がものをいいますから
そこにいたるまでの過程はしっておいたほうがいいと思います。

たいていのところは、人の影響は受けないし、疲れないと
いうことがうたい文句です。

確かに行き着くところ、最終的には影響は受けませんし、疲れませんが、
そこに至るまではやはりそれなりのことを知っておかないと受けない疲れない体勢は作れないと思っています。

と、小難しいことを書きましたが、
その辺も含めて、これからもオモシロ、楽しく現場の実践ワザ、すぐ使える日常ワザをどんどんお伝えしたいと思います。

次回、東京は5月20日の予定です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

4月8日新大阪エネルギー講座ご予約受付中です。

古本市しますんで、要らない本持ってきてね。

詳細は↓の日記見てください。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/133-acadc0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック