子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
今夜は星がきれいです。

12月にはいって、かなり忙しい日々が過ぎ、
日記も講座の案内とか広告内容ばっかりで
自分でもなんだかなぁと思っていた今、
星がきれいで、どうしても書きたくなりました。

うまれて初めて星がきれいと思ったのは
中学2年だったかな、
なんだか夜中に外に出ることがあってふと
空を見上げたら、星がやたらと多く見え、
当時「宇宙戦艦ヤマト」が流行っていて
「イスカンダルがあるとしたらどこまで遠くにあるんだろうか」などとなんとなく思った記憶があります。
いま、思い出してもちょっと胸がモヤザワっとくすぐったいです。

その次は大学のとき、北海道へ貧乏旅行にいった
新日本海フェリーの甲板から見たこぼれるような星景色。
それもまた当時流行ったユーミンの「流線形80」だったかな?のアルバム曲を思い出します。

そして、野郎2人で吉野の玉置神社へ
元日深夜12時に初詣にいったときの星空・・・
これも圧巻でした。
だれもいない、まったく地上からの光がない状態でみる
星空はすごかったです。
(元日なのに玉置神社はだれもいなく外灯もなかった気
がする)

星がきれいだった記憶はそのときの状況も含め
かなり鮮明におぼえているもんだなぁと書きながら思った。
インパクトがあるんだね。




僕のキャラを知ってる人、笑わんといてナ(^^;)

ブログランキング、いつもありがとございます!!
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kirakukiraku.blog50.fc2.com/tb.php/102-78cc6ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック