FC2ブログ
子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら25年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!(奈良郡山、東京世田谷)

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!(奈良郡山、東京世田谷)

http://kiraku.life.coocan.jp/

10月になろうかというときでもいまだに暑いですね。

いまラグビーが盛り上がっています。
一時期のサッカーのような感じですね。

自分もスポーツしていたからわかるのですが
長い期間の練習を経ての結果ゆえ、
その過程を想像すると泣けてきます。

人はもらい涙をするときは共感を伴います。
自分の体験を投影してつらさや喜びを共有することで
涙してしまいます。

しかも、年を取ると理性をコントロールすることが
できなくなってくるので余計にすぐウルウルしてしまうのですね。

経験豊かな年配の方はすぐウルウルしてしまうことになります。

自分もそれなりに年喰ってきたので、もらい泣きが多くて困ったもんですが、
泣いたら気持ちいいので最近は堂々ともらい泣きするようにしています・・・あはは。