子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2015/101234567891011121314151617181920212223242526272829302015/12
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!

http://kiraku.life.coocan.jp/


基本の基本の施術「手当て」
車に当てられ、自転車で転倒、ひざ痛打。
事故から2週間。

アオタン(内出血を関西ではそういいますが・・・)
皮膚感覚のマヒ、痛みあり。
という方がおいでになりました。

さて、どうしようか・・・
まだ手技できそうにないし・・・
一般的に接骨院範疇この手のオーダー。
接骨院で改善しないらしい。

普段ほとんど施術としてしないケースなので
ちょっと迷いましたがここは初心に戻って
基本の基本
「手当て療法」
をかなり本気で行いました。

同時に氣楽特製「痛いの痛いのとんでいけ~」
いわゆる抜く技術ですね(^^)

その時はちょっとマシになったかなぁでしたが
次の日あざが薄くなり
その翌日あざがなくなり
皮膚感覚が完全に戻ったそうです。
痛みはまだちょっと残ってるそうですが・・・くやし・・・

基本は大事です。
初心、忘れるべからず。