子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2007/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/08
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!

http://kiraku.life.coocan.jp/

えっとですね、

エネルギー講座とかでエネルギーがイメージの仕方で

流れる質がかわるという話をすることがあるんですが、

そのとき「○○式はどれになりますか?」

という質問がきます。

それはいつも決まって同じ流派の方からの質問です。

僕が伝えたいのは、どの流派がどれに当てはまるか、とか上か下ではなくて

自分のイメージしだいで働きも影響も違いますよ・・・

ということなんですよね。

だって、伝授とかうけてなくてもエネルギーなんてつかえるもん。

本格的にやるなら別だけど・・・


すなわち「なんでもいっしょ」ということ。

宇宙や愛に差はない。

すくなくともそれをうたい文句にしてやってるエネルギーは

自分ところはこういうやり方です!と強調しないほうがいいと思う。

そしてどこにもあてはまらないとも思う。

なので、できたら僕は「氣楽式」とか「○○ヒーリング」とか

名前をつけたくないかなって思ってるんです。

いろいろ勉強したけど、結局みんなほんまいっしょやもん。

だからエネルギー概論みたいな感じでやっていけたらいいなと

おもいます。


あっついけど、8月5日新大阪エネルギー講座です!