子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2006/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/02
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!

http://kiraku.life.coocan.jp/

でた!ノロウィルス
次男の小学校がノロウィルス集団感染で新聞に載っちゃった。
29人中25人感染、先生もふたり。
しかも、5年だけ。

●木曜に次男が一晩中吐き気で眠れず、流感にしてはきついな
 エネルギーでいろいろやったけど、反応悪い。
 力不足かいまだに細菌、ウィルスには効きが悪い。

●金曜休んで町医者にいったら、「流感です」・・・
とりあえず、ビタミン点滴でおかゆのみ。
一日中ぐったり。
日曜からスキー合宿で楽しみにしてたのに無理そうか?
かわいそうやなぁ。

ノロの可能性を聞いたら「結果に一週間、かつ一万円
費用がかかるし、ことを大きくするのもねぇ・・・」
というコメントだった。

●土曜、電話があって「日曜からのスキー合宿が延期になりました」とのこと。同症状の子供がおおくでたそうな。
次男は夜にはほぼ全快。

●日曜の昼、先生が家を廻って「検便提出してください」
ということになり

●月曜朝検便回収
 学級閉鎖・・・子供喜ぶ!

●本日火曜A新聞朝刊地方版に載る。
 学校閉鎖・・・子供大喜び!!

集団だと、即日検査結果でるんだねぇ。
個人は一週間。
まぁ、これは仕方ないことですね。
感染ルートはまだわかっていない。給食なら
全学年だし。

しかし、2次感染もほとんどないようでよかったです。 

みるみる広がる感染力はすごい。ちょっと怖かった。
これがウィルスの力なんですね。

でも、新聞に載ったんで今後は次男のプチ自慢になるようだ。
ちっちゃ!