子供の喘息がきっかけで脱サラ、気が付いたら20年。心と身体を回復させるアイテム「温」「緩」「巡」の日々をつらつら書きたいと思います。
2018/01123456789101112131415161718192021222324252627282018/03
≪当院のお知らせ!!≫

各種施術、セッションの詳細は下記まで!

http://kiraku.moo.jp/

クラニオセイクラル施術、スクールの詳細は下記まで!

http://kiraku.life.coocan.jp/

2018年も始まりました。

さて、早速面白いコネタのお話をば。

のぼせやすい人、いますよね。
気温差や緊張することで顔がすぐ赤くなる、頭がぼぉーとするなどです。

これって体内の気が上にあがっちゃってるんですが、
なかなか対処方法がうまくいかないことがあります。

気功なんかだと、イメージで丹田に気を降ろして納めると言われてますが
私の場合、みぞおちあたりの奥にあるしこりを
ほぐしてもらいます。
ここが詰まってしまうと気が下に降りないんですよね

ほぐれたら、丹田どころか
気が足先まで流れて
気の枯渇で冷えてた足先が
暖まってきたりします。

これからの季節、
温度差が激しいと思いますので
機会があればお試しくださいまし(^.^)
生きていくのは大変だけど
生きているのは楽しい(*^^*)(*^^*)

21743394_463911443964185_1491627958026293360_n.jpg
kiraku_nara

最近、坐骨神経痛の方ばかりです。続くときは同じ症状が続きます・・・
04-12 10:05

kiraku_nara

なんであれ、「極める」とは「好きである」「継続する」、そして「嫌になってやめたくてもやっぱりやめれない」が不可欠ですな。それがあってもなかなかゴールは見えん。
04-06 11:10